マンゴープリン

b0101387_1564777.jpg

(写真は家で作った時の様子。その日、小人さんが一生懸命に洗い物をしてくれました!)

先日、パパがマンゴーピューレーのサンプルを持って帰ってきて、
この業務用の缶に3.1kgも入っているので、
とても個人で、特に我が家のような核家族がすぐ使い切る量ではありません。
家では2回ほどマンゴープリンを作って食べた後、
残りはマンゴープリンを作って、女性陣でもと思って会社に持って行きました。

砂糖が控え目で好評でした(^^♪
そして何人かピューレーも欲しいと言われたので、
翌日に小分けして冷凍したピューレーも数袋をお裾分けしました。

今朝、「頂いたピューレーでプリンを作ったけど、うまく出来なかったよ!」と新妻のTちゃんが。
「何て?」と聞くと、「ゼラチンを使えばすぐ出来るってみんな言ったじゃない、同じ味じゃなかったよ」と。
確かに手間かからないデザートけれど、でも砂糖や生クリームや牛乳とかは要るでしょう。
会社でみんなで食べながら話した「作り方」、適当なもので、
それを聞いたTちゃんは本当にゼラチンと砂糖少しだけ加えて作ったらしい。
それでも御主人に「おいしい」と褒められたようで、良かった良かった!

私も結婚当初、毎日スーパーでうろうろと夕飯の食材買いをしたような気がします。
でも今は、買い物しなくても、冷蔵庫にあるものだけで一家を腹いっぱい食べさせることができます。
とほほ。





[PR]
by JasmineJun | 2012-03-28 15:05 | *food


<< 春が来るまで・・・ 三月三日。ひな祭りらしく。 >>