タグ:花 ( 34 ) タグの人気記事

葛西臨海公園へ(葛西临海公园小游)①

b0101387_6111155.jpg
天気がとてもよくて、夕方は友達家に歩行器を届けに行く用があって、早めに家を出て目的地の近くにある葛西臨海公園に行ってきました。こんなに広い公園だとは思いませんでした、しかも無料。また来たくなる遊園地が1つ増えました。
++++++++++++++
暖暖的天,整个儿一个小阳春。临时决定干脆顺便把儿子的步行器送到朋友家去吧,距离约好的傍晚时间还很早,我们就从湾岸线上下来,到附近的葛西临海公园去打发时间了。以前印象里这是个填海公园,却没想到里面特别大,整备得也很好,还不收门票,看来以后有机会还要多来。
b0101387_15244730.jpg
きれいに撮れた馬酔木(あせび)。 镜头下美仑美奂的马醉木。
b0101387_1526351.jpg
一面に広がる菜の花畑。油菜花的原野最是春色烂漫。
b0101387_1526291.jpg
出会った春の花たち。我们遇到的美丽的报春使者们。
[PR]
by jasminejun | 2010-03-14 23:08 | *outing

優しい気持ちで(关爱之心)

b0101387_212378.jpg
 もう一つの暦では今日は大晦日。実家に電話したらやっぱりいつもと違うテンションだった向こうの皆さん。挨拶してまたこちらの日常に戻って、ネットで「春晩」(=中国の紅白)の中継を覗きながら、息子が眠くなってくるのを待っていました。
 毎晩一緒におねねする仲間のプーさんに毛布を掛けて、背中をトントンして寝かせる真似をしている息子。「やさしくね」と私たちが言ったら、おててのタッチが本当にソフトになって、「△☆〇※・・・」と息子なりのおしゃべりもして……
b0101387_3122527.jpg
 思いやりのある人間に成長してほしいですね。その気持ちに合わせて、今日買ったラナンキュラスの登場です。
 子どもにとって、日常生活の中のすべてが真似する対象で、大人である私たちの一つ一つの仕草まで、こうやって、子どもが鏡となって見せてくれるのですね。「身をもって手本を示す」って、こういうことでしょう。だから、何でも適当にじゃだめってことですね。子育てって、育て合うことも多いなぁとつくづく思いました。
+++++++++++++++
 中国农历除夕。按惯例往家里打电话请安,话筒这边的我都可以感受到除夕夜的热闹非凡。在网上看了几眼春晚的直播,大红大绿的自不必说,男主持人男演员的衣服上也都金鳞银闪的,令我"闹眼"得紧。
 回到我们家的日常,尚无睡意的小朋友正在和每天陪伴他睡觉的小伙伴玩耍。像模像样地给人家盖上小毛毯,然后还煞有介事地拍拍捶捶的。我说"要轻轻地拍啊~",小朋友心领神会真的就下手轻柔,还喃喃自语地……
 如果说父母是书,那么孩子何尝不是一面镜子呢。我们的举手投足,都会被这样子写实反馈回来,所谓"言传身教",说的就是这个道理吧。想要孩子千好百好,不如先从自己的一点一滴做起。孩子在成长,我们也在成长。
 今天买的"洋牡丹",姹紫嫣红中只选了淡淡的乳白和鹅黄,也算是和博文应景,心有灵犀了。
[PR]
by jasminejun | 2010-02-13 23:04 | *kid

マカレナ(Macarena)

b0101387_15412241.jpg
 カウンターにスプレー咲きのバラを飾りました。マカレナという綺麗なオレンジ色のバラです。
 バラは普通、一輪を大きく咲かせるために、周りのつぼみを摘んでしまうのですが、スプレー咲きのバラはその逆で、真ん中の一番花を切ってしまうのです。そうすると周りに次から次へと2番花3番花が咲いてきます。一輪のバラはなかなかこうやって一杯買えないけれど、スプレー咲きのバラなら手軽に楽しめます。その上、枝の形が良くないものも多いため、生ける際必ずカットしたりするので、余ったバラも小さな器で生けられ
いろんな表情のバラを楽しめるし・・・
 けれど何故か私はスプレーバラを買うとき、必ずといっても良いほど、ついついこのオレンジのマカレナを買ってしまいます。
 暦上では立春というのに、このビリビリ寒さ…ずっと布団の中に居たい気分ですわ:)
++++++++++++++
 今天在厨房的吧台上灿烂着的,是叫做玛喀莲娜的橘黄色小朵玫瑰。
 一般的玫瑰为了开得大,都要把花蕾周围的花苞剪掉,而这种小朵品种的玫瑰却正好相反。先把中间最先长出来的花苞剪掉,然后周围就会不断有新的花苞长出来,一个枝头一般都会开3~4朵。大朵的玫瑰很难轻松随意地就买上一大捧的,可是这种小朵玫瑰就不然。而且因为分枝别节多,所以总会多出许多小枝小朵的玫瑰,大花瓶不寂寞,小花瓶也快乐。
 小朵玫瑰也有众多品种,可不知为什么我每次都买回的是这种橘黄色的Macarena。自己也觉得不可思议。
 挂历上都立春了,怎么还这么冷!
[PR]
by jasminejun | 2010-02-04 23:34 | *flower

アネモネ(银莲花)

b0101387_1543736.jpg
 テーブルにお花を飾るのがかなり久しぶりのこと。出産してから、趣味の刺繍を中心にお稽古が再開したけれど、お菓子と料理とお花まではなかなか…の状況です。グルメ関係は出かけ先やネットでいくらでもありつくことができるけど、花をいじるのは本当に疎遠になってしまいますね。
 今日は、息子の中途半端の熱があることで、一応大事をとって休んだのですが、病院帰りに花屋さんを寄りました。春のお花たちがずらりと並んでとても賑やか。まだまだ寒い2月なのに、「春を告げ」にやってきた花たちを見かけると、そのまま買わずに居られないものでした。
b0101387_158055.jpg
 チューリップを買うつもりでしたが、息子が極端に避けようとしてたから、ローズ色のアネモネにしました。暖かい室内、息子と昼寝して起きたら、もうこんなに開いちゃいました。
 花のある生活、やっぱりいいですね♪
+++++++++++++
 过有花相伴的日子,一直是我的小小梦想。留学的时候自是望乡兴叹的时候居多,工作后第一个学的就是插花。后来,兴趣越来越多,周末这个班那个班的,把自己忙得不亦乐乎,直到宝宝出生前2个星期,我还大腹便便地参加料理,西点,刺绣,插花教室呢。宝宝出生后,想要回到从前那是不可能的了,仔细想了想,吃的喝的就算不是自己动手也一样可以快活嘴巴,所以宝宝过完百天,我就又开始去刺绣教室了。这样子回想一下,最疏落了的就要算插花了。想和以前一样买各种各样的花,悠哉悠哉地剪枝造型,几乎不可能,最多也就是插在花瓶里养养眼罢了。
 即便是这样,我也觉得普通的日常生活里因了这些花朵的点缀,可以多处许多亮丽。
 我们给花儿浇水,让她们沐浴阳光,于是每一朵花都会真情回报我们,用她们美丽的绽放。
[PR]
by jasminejun | 2010-02-01 23:58 | *flower