タグ:冬 ( 27 ) タグの人気記事

Happy 2012!

b0101387_9293466.jpg
Best Wishes And A Happy New Year!
b0101387_1543622.jpg
新年早々、友人3家族(大人6名+小人3名)が我が家にて新年会を開きました♪
大晦日の年越し蕎麦が調理失敗ですっかり機嫌悪くなったパパですが、
今朝の御節料理とお雑煮で何とか家内平和になりました。
朝食の後にすぐに新年会昼食の準備に取り掛かったものの、
みんなの到着予定時間に近づいてもなかなか出来ていませんでした。
もっと余裕持っておもてなしが出来たらいいのに・・・といつも反省(^^♪

でも、そんなの気にしない!みんなが集まれば、何とかなる!(←反省していないって?爆)
持ち寄ってきた料理たちのおかげさまで、
大した準備もしてなかった私の料理と一緒に並べてみると、
それなりに見栄えよく、パーティーの御馳走そのものではありませんか!

親と同居するわけでもない、しかも中国人同士の多い私たち、
日本人なら「元旦に集い?」と思うかもしれませんが、私たちにはあえて好都合です。


b0101387_12491749.jpg

夕方に友人たちが帰って、またいつものように静かに戻った我が家。
小人さんは「まだいっしょに遊びたい」と暫く愚図って遅めの昼寝に入りました。
夜、引き続き御節料理で、スープ以外は特に何も用意しなくても、
それなりに満足しました。

2012年は楽しい幕開きで始まりました♪

[PR]
by JasmineJun | 2012-01-01 08:18 | *feeling

2011 大晦日

早くも2011年も最後の一日となりました。
b0101387_248251.jpg
パパは知り合いに誘われて、大山登山のため朝早く出かけました。
小人さんとゆっくり起きて、飯を食べて、テレビを見て、遊んで・・・
序でに残りの掃除を済ませて・・・既に午後2時を過ぎました。
お買い物の前に、小人さんと公園に行ってボール遊びをしました。
晴れた冬の空の下、風もなく、気持ちがよかったのです。
2時間近く遊んだ後に、デパートへお買い物。
室内に入ってすぐに爆睡した小人さん、お蔭さまでスムーズに買いだしができました。
b0101387_333376.jpg
帰宅後に登山帰りのパパのお土産話を聞かせられ、
映画一本を見てから食事の支度をし始め、
紅白を見ながら今年最後の夕食を食べました。
今年も無事に一家揃って「辞旧迎新」ができて、本当に良かったと思います。

最後に、パパが大山登山の途中に撮った美しい富士山の写真をどうぞ!
b0101387_37265.jpg

この一年、大変お世話になりました。
来年も相変わらぬお付合いの程をお願い申し上げます。

[PR]
by JasmineJun | 2011-12-31 23:17 | *food

MERRY CHRISTMAS

b0101387_2144133.jpg
我が家では、12月に入ってから、クリスマスの飾りつけが始まります。
b0101387_1584320.jpg
今年のイブは週末なので、ゆっくり食事の用意ができました♪
b0101387_1595150.jpg
今年は「速達」でも頼んだじゃないかと思う位、
イブの日の夜に早くもサンタさんからプレゼントをもらった小人さん。
深夜までBrioの電車ごっこを楽しんでいました。
左上は祖父母からのワイバイクです。
箱は中身が一目瞭然の状態なので、
玄関に置かれた瞬間から「開けて~!」と小人さんが叫んでいました。
イブの日から、もう公園デビューしちゃいました!


[PR]
by JasmineJun | 2011-12-24 22:33 | *event

クリスマスパーティ

小人さんのおかげさまで、まだまだクリスマス本番の前ですが、
いろいろな集いで楽しいヒトトキを過ごすことができました♪
今日はRちゃんのおうちで、同じ保育園の仲良し親子4組でホームパーティをしました。
(元々5組ですが、1人の小人さんが急に熱が出てしまい、来られなくなったので・・・)
b0101387_17275785.jpg
今日の主役の小人さんたちを御紹介します:
上左Rちゃん、上右Hくん、下左Tくん、下右我が家の小人さんYです。
Rちゃんママが家中をセンスよく可愛く飾ってくれたお蔭さまで、
玄関入った瞬間からもうクリスマス雰囲気満点で、ウキウキです♪
ツリーの上の「雪」、カラフルな風船、可愛いパーティ用帽子、
そして一つ一つのパーツを印刷してカットして大きいな紙に貼って作った「メリークリスマス」・・・
隅々までおもてなしの気持ちを感じさせてくれました。
Rちゃんママ、本当にありがとう!
b0101387_17314813.jpg

料理のピザーもクリスマスケーキもドレッシングまで、全部手作りですよ!
右上のサラダはTくんママが作ってくれました、
味見した瞬間にみんな「レシピが欲しい」と言い出す位、とてもおいしかったです!
今日は恐らく洋風料理がメインでしょうと思い、
私は和風と中華のおかず3点を作って持って行きました。

子どもたちは普段も保育園で一緒に遊んでいる仲間なので、最初から溶け込んでいました。
Rちゃんちに女の子向けのおもちゃがいっぱいあって、
3人の男の子が終始新鮮で楽しんでいました。

ママたちというと、雑談しながら、適当に小人さんたちの相手をしたり、
Rちゃんの弟Yくん(もうすぐ3ヶ月)をあやしたりして・・・
とても楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいました。
赤ちゃんを抱っこして、あの3年前の懐かしくて愛しい気持ちをもう一度味わうことができて、
本当に癒されました~~♪

そうそう、私が赤ちゃんのために作ったbabyshoesも履かせてもらいました。
b0101387_943321.jpg
初めてあの小さな足を握ってから再会するまで時間が結構経ってたので、
心配していたサイズもぴったりでホットしました(^_-)-☆

とても楽しい一日、またこうやって記憶に刻んだ思い出となりました。
みんな、ありがとうございました!




[PR]
by JasmineJun | 2011-12-17 22:22 | *event

ホームパーティー&イルミネーション②

b0101387_635784.jpg
夕方頃、イルミネーションをみに、みんなでドイツ村へ向かいました。
駐車場からの眺望です。丘一面のギラギラ、まるでファンタジーの世界に来たような感じです。
街の中のイルミネーションも見たことがあって、
周りの建物の光も含めて、全てが眩しいって印象ですが、
ここは周りが暗くて、ここ光だけギラギラで、その輝きも格別なものに感じてしまいますね。
b0101387_638973.jpg
光の畑
b0101387_12503114.jpg
光のトンネル
b0101387_1333651.jpg
どこに行っても華やかなイルミネーションばっかり
b0101387_12494775.jpg
幻想的な雰囲気


[PR]
by JasmineJun | 2011-12-11 23:31 | *event

ホームパーティー&イルミネーション①

b0101387_18105616.jpg
このシーズンになると、予定がついつい入ってきて、
イベントだらけで、平日も週末も慌しいけど楽しいです!
今日はまず昼ごろからお友だちのうちでホームパーティーを、
その後、ドイツ村のイルミネーションを見に行くこととなっています。
もう、数日前からウキウキです♪

パーティーの前日に女の子たちがみんなクリスマスに相応しい衣装で臨むと聞いて、
慌てて小人さんの洋服選びを・・・やっとこのハイネック長袖Tシャツを探し出したけど、
色以外は何の模様もなくシンプル過ぎたのか、
小人さんは嫌だ嫌だと着てくれないのです。
そこで、ワンポイント刺しゅうを入れてあげて、やっと機嫌よく着てくれました(笑)
b0101387_14532228.jpg
大人にはお鍋を用意してくれたので、小人さんたちにはKちゃんママの手作り水餃子を(笑)
しかし、恐らく「水餃子は子どもたちに・・・」あたりの会話が中国語で喋ったせいか、
気付くとうちのパパも小人さんたちと一緒にパクパクと水餃子を食べていました(汗)。

【メモ】ブロッコリーとひき肉で作った餡、今度作ってみたいと思います。
b0101387_15361535.jpg
お腹がいっぱいになったら、すぐにプレゼントをあげようとする小人さんたち。
サンタさん?トナカイ?煙突?・・・「何それ?」って感じの3人ですが、
ただカラフルにラッピングされたプレゼントの箱たちが気になるだけでしょう(爆)
青色の車が頂いたけど、何故かお友だちの赤色の車を一生懸命走らせるわが子(笑)
3人ともそれぞれ真剣な顔して、暫くの間はおもちゃに夢中・・・
おかげさまで大人たちが会話に料理のことで楽しむことができました。
b0101387_20474989.jpg
最後に、天使のような可愛い3人の写真でこの日の「indoor篇」を終わらせていただきます。

(...続き、イルミネーションの巻です....笑)



[PR]
by JasmineJun | 2011-12-11 22:09 | *outing

冬まつり・水泳教室

b0101387_14571957.jpg
今日は保育園の恒例の年末行事――ふゆまつりです。
今年は私が和太鼓の演奏をチャレンジしたもので、
早めに保育園に着いて、本番前の練習でもしようと思いましたが、
結局リハーサルは昨日夕方に済ませたため(私は忘年会のため欠席)、
今日は行き成り本番に出ることになりました。

少し緊張しましたが、ミス無く担当した第一部(一番簡単なもの)を演奏できてホットしました。

オープンニングの和太鼓が終わって、祭りの本番が始まります。
バザーに売店に餅つきにパン屋さんにバルーンアート教室・・・
おもちゃを買って、おいしい芋煮や大学芋などを食べて、
バルーンアートのアンパンマンや剣を作ってもらって・・・
あちこち行って楽しんでだけれど、
気付くと輪投げなどの遊びコーナーには全然行きませんでした。

小人さんのスイミングスクールがあるので、少し早めに保育園を後にしました。
b0101387_12522181.jpg
さて、小人さんの4回目の水泳レッスンです。
「水に慣れる」との目的ですが、道具を使って水遊びさせながら、
「一人で水の中を歩ける」「元気よくジャンプできる」「3秒潜る」・・・などなど、
それなりにカリキュラムも少しずつクリアしていくのですが。
でも一番「泣けずにレッスンできる」というのもあって、
小人さんは最初の10分間、必ず泣いてしまうので、いつになったらクリアできるのでしょう。
レッスンが終わって、笑顔で「楽しかった」と言うだけで、
もう少し頑張ったら大丈夫でしょうと願っています。

それまでは、パパにプールの付き添いをお願いしました。
泣いた小人さんを見送ることって、私にはつらすぎで堪えられそうにありません(-_-;)


[PR]
by JasmineJun | 2011-12-10 22:56 | *event

忘年会、考えること。

b0101387_950796.jpg
会社の忘年会。
今年は全社ではなく、部署別でやるのですが、
私の所属する部署は小人数のため、ほかの部署と「合同忘年会」を開くことになりました。

今年は半ばから業務内容がかなり増えてきて、以前より倍増というところでしょうか。
さすが産休復帰してから3年目になると、
「子どもがまだ小さい」とは配慮される理由としてもあまり成立しなくなった気がします。
夏ごろの飲み会で、偶然に酔っ払った同僚の口から、
「3歳もく10歳も、保育園も老人ホームも、みんなそれぞれだけど、みんな同じ・・・」との話を聞いてから、
私のことを言っているのじゃなくても、やっぱり「甘えてはいけないなぁ」とつくづく思いました。

それから朝のギリギリ登社出社という自分のイメージを変えるため、
パパも小人さんも協力してもらって、毎朝の全ては20分前倒しして・・・
前より少し大変になったけれど、何とかイメチェンができたような気がします。

それから女性陣とのおしゃべりタイムを最小限にするようにしました。
本当に、どこの国も同じかもしれないと思いますが、
働く女性にとって、「女性同僚との付き合い」って、重要で欠かせない一方、
関わりすぎるとくだらないことが極めて多く、ロクでない!とよくわかりました。

年の瀬に近づくと、何故かいろいろと考えてしまうのですね。
これから年をとっていくとともに、身の回りもできるだけシンプルにしておきたいと思っています。

物も人間関係も。
少なくても良い、好きで良いものを。
少なくても良い、心の通じ合う友人と。

そうできたら良いですね。
なんか、「まず家の中を片付けたほうがいい!」との声が聞こえそう…(汗)

[PR]
by JasmineJun | 2011-12-09 23:48 | *event

初冬の秋景色

b0101387_1582663.jpg
ついに師走。
一連のイベントの後に、お正月がやってくる――一年また一年、何時からこんなに早くなってきたのでしょう。
街中はクリスマスモード。
ふと気付くと、今頃になって、やっと周りは紅葉の見ごろを迎えたようですね。
遠くまで行かなくても、いつもの公園でも、きれいな紅葉が見れます。
しかし、自分も含めて、紅葉狩りの気分はと~くに去ってしまったようで、
毎日「クリスマス」のあれこればっかり考えています(笑)
b0101387_15282486.jpg
絵のように見える、ひと足遅れて紅葉の見ごろ。

昨日、スイミングレッスンの後に、小人さんとパパがいつもの公園に行ってきました。
雨上がりの午後でしたので、人でも少なく、とても静かだったそうです。
雨でいっぱい落ちた紅葉も一面で、誰にも踏まれず綺麗なままでした。


[PR]
by JasmineJun | 2011-12-04 22:07 | *days

泣き泣きスイミングレッスン、公園遊び

b0101387_15512949.jpg
今日は小人さんのスイミングスクール2回目のレッスン日です。
毎月末には一応進級のためのテストがありますが、
小人さんはまだ2回目で、「水中で3秒もぐる」という課題をクリアするのにまだ難しいようです。
先週は既にコーチと話しあいまして、
あくまでも本人のペースにあわせて12月にもう一度最初から・・・と。
でも、恐らくテストの日は雰囲気がいつもと多少違ったでしょうか、
今日の小人さんは、最初の15分だけ平和で、その後はずっと泣き泣きでした。

今日はパパが連れて行ったのですが、撮影許可を取って記念写真もいっぱい撮ってくれました。
もしその場にいたのが私だったら、一緒に泣いちゃうかもしれませんね。

迎えに行った私と会った瞬間に「もう、プールは嫌い」と泣き出す小人さん(笑)
諦めはちょっと早すぎるのではありませんか?
パパは隣で笑いながら「早い話、もう留年ですね」と私に言い伝えると、
小人さんもこれは良いことじゃないなぁと感じ取ったように、更にぼろぼろと涙を流しました(爆)
やっぱり、パパの言葉遣いはダメですね。
私は「大丈夫よ、だって、まだ2回目なんだから、出来ないのは当たり前!」とか、
「初めての時、○くんは泣いたりもしなかったから、すごくえらいと思うわ」とか、
「ママだって行き成りもぐるといわれると、やっぱり怖いわ。今度お風呂の時に練習しましょうね!」とか、
いっぱい励ましてやって、やっと笑ってくれました。

気晴らしも兼ねて、また先日訪ねた公園に行ってきました。
b0101387_1702072.jpg
早くもスイミングスクールのことを忘れたようで、
芝生広場にひたすら走り回っていた小人さん。
b0101387_1792569.jpg
私は近所の野菜直売所から帰ってきた時、遊具あたりを見回しましたが、
小人さんの姿がどこにもありません!
離れたところに小学生の女の子グループの中に一緒に走っていたのは・・・
あれ?小人さんではありませんか!(@_@)
邪魔して迷惑かけていたかなぁと一瞬思いましたが、
手を繋いで笑いながら楽しく遊んでいる様子が確認できてほっとしました。
でも、ただ1人の3歳児で、よくもあの子たちの仲間入りができましたね(不思議!)
b0101387_9174437.jpg
とても楽しそうに遊んでいるように見えますね♪
自分より小さな子よりお姉ちゃんやお兄ちゃんが大好きな小人さん、
いつまでも一緒に遊びたがっていたようで、
連れて帰るのに一苦労しました。

「ねぇ、聞いて!お姉ちゃんたちに可愛いといわれたよ~」と、
帰り道にずっとパパとママに自慢していた小人さんでした(^_-)-☆

PS.関連記事の中国語バージョンはこちらです。


[PR]
by JasmineJun | 2011-11-26 23:49 | *kid