カテゴリ:*outing( 86 )

【キャンプの余興】まかいの牧場

b0101387_14464529.jpg
先週キャンプの帰りに近くにある「まかいの牧場」に行ってきました。
今までは、動物園、水族館、電車バス博物館、各種テーマパーク……
もちろんその時はその時で楽しく遊んでたでしょうけど、
今回の牧場とはちょっと違った気がしますね。
ヤギの餌やり、兎などの小動物たちとの触れ合い、ひつじの放牧……
これらのことが小人さんのツボにぴったりハマったようで、
いくら遊んでも足りないので、
今度は時間的に余裕をもって行ったほうが良いかもしれませんね。
上个周末露营回程那天我们顺路到附近一个牧场去玩了一圈。
迄今为止,我们带小朋友去动物园、水族馆、电车巴士博物馆、还有各种主题公园什么的,
虽说那些地方也不是不快活,也都留下美好回忆了,
可是和这次到牧场玩相比,却完全是另一种不同的感觉:)
给山羊喂食,和兔子们亲密接触,追逐放牧中的绵羊们……
这些活动因为比较容易参与的缘故吧,正正当当点中了小朋友的"喜穴",
玩得乐不思蜀了都~
看来我们下次不能顺路,是要专程去玩才行啊!


ただ、飼育係りの話によると、
そこにある兎たちはみんな目が見えないそうです。
そうじゃなかったら、子どもたちがあんなに安易に捕まえたり遊んだりなんか
できるわけもないもんですね。
この話を聞いてから、小人さんたちの所謂「触れ合いタイム」は、
兎たちにとって、まるで地獄に居るような時間じゃないかと不憫に思ってしまいました。
不过,我听到饲养员的介绍说:
这些小兔子们的眼睛都看不见东西,所以喂食时要尽量放在鼻子下边。
也难怪啊,不然眼疾脚快的兔子,怎么可能那么轻易就被小朋友们捉住并抱来抱去玩呢!
听了这话之后,我心里特别不是滋味,
觉得这些小朋友们所谓亲密交流的时间,
对这些兔子们来说,简直就是活生生的地狱般被摧残的时光啊!


牧場のあちこちに走っているトラクターに興味津々で、
出口のところにあるおもちゃコーナーで
どうしても大きいなトラクターのおもちゃが欲しがる小人さん、
SIKUのものなので、@¥4000円もするから買うわけもなく、
大泣いて騒いでた小人さんを店から連れ出すまで大変時間がかかりました。
这玩了一大圈之后,小朋友算是记住了满园子嘟嘟嘟跑的拖拉机了,
走到出口处偏有路过一个大的玩具卖场,
一个大大的蓝色拖拉机被小朋友盯上了,说什么都要据为己有的架势,
我瞟了一眼标签,是德国品牌siku的货品,一台要4000日元呢,又大又贵!
我们铁了心没给他买,结果就是我们需要花费远远超过4000日元的人工劳务费,
才能把那个又哭又闹的小人从玩具边上哄骗回车里然后回家,再等待他淡忘这一切。


[PR]
by jasminejun | 2011-06-07 20:43 | *outing

Let’s Go Camping (in July)! ②

・・・良かったら前篇も読んでくださいね・・・
本文有前篇在此···
b0101387_16264712.jpg
朝は鳥の鳴り声で目覚めました。
もうすぐ日出が見えるタイミングでした。
清清しい高原の朝の空気を吸って、目の前に広がるパノラマを眺めて、
至福っていうか、まさか私たち、この瞬間のためにやってきたじゃないかと思いました。
早晨在清脆但也有点噪耳之嫌的鸟鸣声中睁开双眼,
拉开帐篷一看,外面曙光氤氲,马上就到日出的时间了。
伸一个大大的懒腰,深深吸一口高原清爽怡人的空气,眯起眼睛眺望这眼前的如画风景,
什么叫至福?我觉得正因为这一刻的绝美,我们才不虚此行啊!
b0101387_16423553.jpg
トイレに行くだけなのに、こんな美しい景色に出会えるなんて、
朝からハッピー過ぎて申し訳ない気分です(^^♪
我只不过因为如厕而蹓跶出去百米左右而已,就能撞见这样的景致,
这一大清早的,有点happy过度的感觉,兴奋又不安似的。
b0101387_17185477.jpg
日が昇っても、霧かもやかのせいで朦朧としていました。
ふと思いました:東山魁夷もこのような美景をいっぱいご覧になったのでしょうね、きっと。
梅雨季节,就算日头升起来,也还是见不到秋天那样泾渭分明的天空,而是雾霭迷蒙的境界。
我看着那浓淡有致的远中近过度,忽然觉得当年东山魁夷也一定是目睹过很多类似美景的吧!
b0101387_15222311.jpg
朝早い分、ゆっくりご飯を作ることができました。
勤劳早起的好处,就是可以慢慢悠悠当个惬意的煮饭婆:)
b0101387_15434046.jpg
7時前に小人さんが起き、周りは一気に賑やかになりました。
随着小朋友七点之前睁开了那双小圆眼,我们周遭便一下子热闹了起来:)
b0101387_16425914.jpg
10時頃までは陽射しが眩しくて、真夏のように暑かった。
ゆっくりご飯を食べてから、野原で散歩したり、写真を撮ったりして…
ギラギラと光る朝露がとてもきれいで、感動しました。
渓流に昆虫に野花たちに…大自然のなかで楽しい一日がまた始まりました♪
一直到10点多吧,朝阳眩目,一直坐在阳光里,渐渐觉得彷若炎夏般炙热起来。
一家人慢慢吃完早餐,在周围散步,拍照···
初夏高原的朝露,亮晶晶的,竟然美丽得让人感动呢!
清澈小溪水,昆虫野草花···在大自然的怀抱里,我们又迎来了快乐的一天!
b0101387_16443570.jpg
午後は撤収。帰りに近くの牧場(後日UP予定)を寄って帰宅しました。
楽しい夏の思い出、また増えましたね♪
午后撤完帐篷,我们又顺路带小朋友去附近一个农场玩(日后上照片),然后打道回府。
美丽的夏天的记忆,又浓墨重彩地缀满了一页~

[PR]
by jasminejun | 2011-06-05 22:25 | *outing

Let’s Go Camping (in July)! ①

b0101387_17155736.jpg
一ヶ月ぶりのキャンプですが、行き先は前回と同じ。
全てこの山をもう一度近くで見たい、その一心でございます。
隔了一个月之后,又一次选择这里露营,
不为别的,就为近一点,再近一点,眺望这座白雪冠顶名字叫做"富士"的山。
b0101387_1241197.jpg
けれど、標高800mのキャンプ場に着くと、
天気が曇りでも晴れてもなく、もやっとしていた感じです。(写真はPM3時半頃に撮ったもの)
下のほうはあれだけ晴れ+暑いというのに、本当、山の天気はね~(^_-)-☆
但是,当我们来到海拔800米的露营地时,
天是不阴不晴不云不雨的,非常暧昧(笑)
山下是晴热暑天,可这里呢?唉,要么说这山上的天气啊,没个准儿……

b0101387_12292789.jpg
キャンプの設営にやっぱり時間が思った以上にかかりました。
ただでさえ前後テントの繋ぎ方がわかりにくいというのに、
プラス前回の強風のせいでボールのカーブが変になった箇所もあって、
余計に四苦八苦って感じでした。
パパも私ももイライラしたり、時々小人さんと野原で遊んだりしながら、
何とか「家作り」が無事終了。
和上次一样,我们还是花费了不少时间用在搭建组合两个帐篷这事上,
说明书难懂全靠自己摸索也就罢了,
偏偏又发现我们上次遇到强风卷走帐篷时把帐篷撑杆给撞弯了好几根,
撑起来也总觉得形状怪怪的,这样就更是平添搭建之苦。
搭了改改了搭,地钉刚钉进去又拔出来的,把我和宝爸都搞得很郁闷抓狂,
于是互换着和小朋友这里那里玩玩跑跑的,
总算完成了野外安营扎寨的光荣任务!
b0101387_12364313.jpg

その時は霧が結構かかってきて、周りの景色もはっきり見えなくなってきました。
小人さんが望遠鏡を取り出して、あちこち「見えないよ」と言っていました。
恐らく霧うんうんより、望遠鏡の調整自体がわからなくて見えないのでしょう(笑)。
这时候雾色已经很重了,周围的能见度也明显降低,
小朋友不知从哪里拿出了望远镜,这看看那看看口口声声"怎么什么都看不见啊",
其实呀,不是因为雾气浓重的原因,而是他还不会调节镜头所以什么都看不到的(笑)

b0101387_1424260.jpg

夕飯作りが始まるところ、小人さんがタイミングよく眠くなり、そのまま車の中でぐっすり…
パパと二人でゆっくりと食事の用意ができました。
前回は夜の部にまったく出番がなかった小人さんですが、
7時頃に起きて一緒に食事して、それから焚き火をしてました。
でも、焚き火とかより、ランタンに寄って来た昆虫たちのことを気になってたようで、
終始その昆虫たちの動きを見つめていました。
就在我们准备晚饭的时候,小朋友很识相地在车里暖暖活活地小睡了一会,
我和宝爸这才有时间慢慢打理晚饭,并先吃了一些。
上次来的时候小朋友是一觉睡到天亮,没参加晚间的活动,
这次他七点多起来,正好一起吃饭然后一起燃篝火烧烤,
不过,他的兴趣不在篝火,而是一直对那些冲着提灯横冲直撞的飞虫特别在意,
一双眼睛骨溜溜一直盯着飞来撞去的大小昆虫,担心它们的痛痒。

b0101387_14553565.jpg
今日の料理です。
事前に冷凍してある牛筋の煮込みがあるので、それに野菜など加えて調理すると、
とても短時間で煮込み料理が出来るんだね(これからもこうしよう!)
焚き火台と調理補助用ローテーブルが新たに購入したので、
火力の調整や調理しやすさも一気にUP♪
(しかし、キャンプの快適さを求めれば求めるほど、荷物がドンドン増えるものですね)
夜遅くなると、霧も消えて、きれいな星空を見ることができました。
真っ暗闇の夜空には、どの星もぴかぴかで、みんな、輝いていました☆ミ
最后介绍今天的料理。
因为带来了日前煮好冷冻的煮牛筋肉,所以只加了根菜类一炖,
不花时间却一样吃到了文火煮炖的美味(下次也要这样有备而来啊)!
这次我们增购了一架焚火台和调理用矮桌,
无论是火力调节和备料准备操作,感觉比上次都方便多了!
(话说回来,这越是追求露营自身的快适,这东西就会越来越多啊!)
到了更晚一些时候,雾消云散,满天繁星仿佛宝石般闪烁在漆黑的夜空,
大大小小的星星们,原来竟是这么亮晶晶的啊!


続き…请接着看第二天…2011.06.05.

[PR]
by jasminejun | 2011-06-04 22:11 | *outing

Let's Go Camping! ②

前編①の続きです。
本文还有前篇在此…
b0101387_1519891.jpg
 小人さんが終始ハイテンションで、きっと楽しく思っていたのでしょうね。
 小朋友自始至终都很high,也许到了大自然的环境里,人很本能地就会觉得身心舒畅吧:)
 平坦な野原なので、どこに行っても一望できる範囲なので、親としても安心ですね。「あ、そこに居る!」「あっ、あっちに行った!」とちらちら確認しているうちに、本人はかなりの距離を走り回っていたようで、日が暮れてご飯を食べている真最中にもかかわらず、座ったままに寝てしまいました。
 这里是平坦宽阔的原野,方圆几百米都是可视范围,作为"放鸽子"的我们也很放心。我和宝爸手里忙着各自担当的活计,时不时瞟一眼玩耍的小朋友,"哦,在那儿呢!""哎?又跑那边去了!",我们是东西张望一眼而已,对小朋友来说,跑来跑去没少消耗体力,我们饭菜上桌时,他已经开始困了。给他换了一身厚的羽绒服,结果正吃着饭呢,小朋友就暖暖乎乎地坐着睡着了:)
b0101387_2294893.jpg
 到着した日の昼食から作る予定ですが、テント設営に時間が掛ったため、ちゃんとした料理が日暮れ頃から作り始めました。パパがビーフシチューを担当、私はパエリアを作りました。炭火の火力調整が難しく感じた一方、台所では感じられないアウトドア料理の野趣があって、楽しくクッキングできました。
 本来我们预计到了之后搭完帐篷马上起火从中午饭做起,可是因为搭卧室帐篷和前后组合花费了很多时间,我们就在快日落时直接做晚饭了。宝爸负责做炖牛肉,我则做了西班牙式海鲜煮饭。虽然炭火的火力调整我们还不是很得要领,可是在户外做饭,有一种站在设备齐全的自家厨房里所感受不到的野趣,整个过程都很快活!
 食後に更に焚き火を焚いて、夜風に当てながらパパといろいろな話をしました。子どもが出来てから、こうやってしゃべっても良いしゃべらなくても良いのような会話時間って、本当になかったような気がして…こういうところに居ると、パソコンもテレビもないし、時間の流れがゆっくりと過ぎていくのがわかる位、何もしゃべらなくても、一緒に焚き火を眺めているし…こういうのもいいですね。私はビーフシチュー用のワインの残りを飲んでいたけど、肝心のコーヒーを忘れたので、パパは沸かしたお湯を飲んでいました。
 饭后又点燃了篝火,一边烤火一边吹着夜风,和宝爸有一搭无一搭地聊天。这种可说可不说的家长里短,在有了小朋友之后都被从日常生活中省略了,今天又这样聊天,仿佛回到两人世界一般。这样的夜晚,没有电脑没有电视,时间慢慢地流过,可以让你觉得是它真的是以一分一秒在刻记,就算什么都不说的时候,我们也一起在听柴火的噼噼啪啪……我想起那首歌在唱:这样的感觉真好,已经很久没有这样~最遗憾的是我们没带咖啡来,我呢还有为炖牛肉买的红酒好喝,不嗜酒的宝爸就只有煮开水喝来应景啦(爆)。
 翌朝にお粥を作って、ダッチオーブンの蓋で目玉焼きを作って、ソーセージを焼いて…極普通の朝ごはんのメニューですが、なぜかお外で食べると何倍もおいしく感じますね。
 第二天早上,我熬了粥,还用野炊锅的锅盖煎了鸡蛋,还有烧烤的香肠…这些再普通不过的早餐,在这里吃不知为什么感觉象在五星酒店的餐厅里一样,呵呵。
 撤収の際に小雨が降り始め、時々突風もあって、小人さんを車のなかのチャイルドシートに座らせて、パパと二人でテント撤収を頑張りました。風の強い時には先にフレームを外すことも知らない私のせいで、テントを強風に遠いところまで飛ばされて、他のキャンパーさんに手伝ってもらってやっと拾って帰ってこられました。
 撤帐篷的时候,开始下小雨,但时而伴有疾风,我们把小朋友安抚到车里听儿歌,紧忙紧地做撤退准备。由于我是真的露营菜鸟,根本没想到这个时候要先把兜风的帐篷撑杆撤掉,而是从拔地丁开始作业,于是一阵风过后,我的帐篷也被连地丁一起拔起卷出去好远,多亏有其他的宿营人帮忙拦住,否则根本不知道收不收得回来了呢!
 パパはすぐにもっと悪天候に備えていろいろなものを追加購入するとか言い出したが、私は突然悪天候に遭ってしまうなら仕方がないが、よく事前確認すればできるだけ良い天候に合わせてキャンプにお出かけすれば、今のままの装備で十分だと思いますが。今回も天候的にイマイチとわかっていながら、やる気満々のパパを見て、私はとても日にち変更しようなんか言えませんでした(笑)。
 针对此宝爸马上扬言要再买一些恶劣天气也可以对付得了的硬家伙回来,我就不明白,为什么就不会在下次尽量选个好天气呢?那么我们现在的行头装备就一百个足够啦。其实话说这次露宿计划也是,我到临近时看天气预报不是特理想,可宝爸那时已经是磨刀霍霍的架势了,我就没忍心张罗更换日期,所以呀,宝爸说我太菜鸟要反省,可是我却想说有逞强之意的却是他自己啊!(笑)
 次回は晴れた日にもう一度行こうと思っています。
 下次,一定要再去,晴天去。
[PR]
by jasminejun | 2011-05-02 15:18 | *outing

Let's Go Camping! ①

b0101387_15554729.jpg
 4/30~5/1,家族でキャンプに行って来ました。ディーキャンプは何回もやったことがあったが、お泊り+自炊ってのキャンプは初めてです。♥
 4/30--5/1,我们全家出去自炊露宿了。以前都是当天就打道回府的那种,这次要在帐篷里过夜和做两天的饭,如此正宗露营活动,对我还说还是第一次呢!
b0101387_13104378.jpg
 我が家のキャンプテントです。こうやって設営すれば、大きいな庭付きの1LDKになりま~すぅ♥
 这就是我家的帐篷。搭起来还是个前厅后卧的套间呢♥
 前室ドーム部分は去年のディーキャンプに何回か出かけて設営したことがあるので、スムーズに立ち上がりました。しかし、ベッドルームのエッグ部分は今回で初めての設営となったため、よく事前研究もせずいきなりの作業となったが、肝心の取説も忘れてしまったので、本当に四苦八苦でした。同じキャンプ場に同じセットのテントを見かけたおかげて、何とかそれらしく設営できました。でも、このスノーピークのテントが本当にコンパクトの割には中は広くて余計な設計なんか一つもないほど格好良かったのです。
 前室的起居厅部分,去年出去玩过好几次,所以轻车熟路的,很快就搭建起来了。可是后面这个卧室部分就不然了,这次是第一次搭不说,我们都轻视了这个双层小卧室,特别是还要和前厅结合这一点,没带说明书出来真是大错特错,结果费劲了牛劲才搭建起来。多亏了在野营场看见了和我们一样组合的帐篷,跑到近前去观察实物取经一番,才算组合得象那么一回事。话说回来,我们买得这个Snowpeak品牌的帐篷组合,设计上真是没有一个多余的细节,无论造型还是功能,满意指数都非常高!
 ここは標高800Mの山のふもとにあるキャンプ場なので、市区部より気候的に1ヶ月遅れた感じがして、防寒対策がしっかりしてきてよかったと思いました。初めてのテント泊まりもふかふかの寝袋のお陰で快適でした。寝袋なので小人さんが布団を蹴っ飛ばす心配もなく、一晩中ぐっすり。
 所到之处是海拔800余米的高原地带,比起市区气候上整个要晚一个月的感觉。我们按照宝爸指导有备而来,一点没有冷的感觉。由于是第一次野外住宿,我担心的地面硬外面潮,统统不是问题,大大的厚垫子还有暖暖的睡袋,这一晚上睡得很舒服。因为不用担心小朋友夜里踢被子,所以更是一觉到天亮。
b0101387_13463429.jpg
 目の前に鎮座する富士山のパノラマを堪能できると聞いて楽しみにしていたのですが、あいにく曇りの天気で、殆ど全貌が見えませんでした。それでもGWにもかかわらず、あまりにも広い野原では人込みの煩わしさを全然感じさせないところ、本当に気に入りました♪
 来之前我想象着杂志上冠雪富士豁然亮相眼前的美景很是憧憬,可惜天公不作美,一直就是多云天气,每看到富士山雪白的冠顶,深感遗憾。可是,时值GW的游乐旺季,这个露营地因为幅员辽阔,星星点点的野营帐篷根本就是点缀,丝毫没有人满为患的烦躁拥挤感觉。这在日本实在是太难得啦!
 撤収日の翌日には弱雨に遭ったので、時々強風にも…デビューしたばかりのキャンパーである私たちにとって、大変な体験となりました。私はエッグを外したときに、4箇所ペグを残したのに、突風にテントことを飛ばされてしまい、さんざんのていたらくでした(^^♪
 话说撤帐篷时,赶上山间小雨,时而还带着强风,这对我们这样野营菜鸟一家来说实在是面临了很艰辛的局面。我负责拆卧室部分,明明留了四处地丁,却还是被一阵风连地丁一起卷走出去一、二百米,想想跑着追帐篷的自己,实在是好狼狈哦!
 でも、事前のイメージより、今回のキャンプが楽しいし快適だったし、もし晴れたらもっと素敵でしょうと思いました。何よりもやっぱり大自然のなかでの開放感が気持ちいいもので、是非またキャンプに出かけたいと思っています。
 不过,所有经验都是宝贵的。更主要的是,露营活动比我事前想象的要舒适快乐很多。这要是晴好天气的话更是锦上添花了!在大自然的清新空气里舒活筋骨,烤着篝火细数满天繁星,听闹市里听不到的鸟儿的鸣叫声睁开双眼,是一种非常愉悦身心的至福! 所以,回程就决定了,不久还要再去。
 お食事や夜の焚き火など、続編の記事②でご覧くださいね。
 至于吃饭呀篝火等的图文,且听下回分解。
[PR]
by jasminejun | 2011-05-01 22:54 | *outing

春の箱根♪

b0101387_12311673.jpg
春の箱根を訪ねてきました♪
この度の地震や原発の影響で人出が激減したと先日のニュースで知ったが、
いざ行ってみると、箱根はやっぱり箱根です。
花見のシーズンでしょうか、結構混んでいました。
b0101387_12343227.jpg
ここ数日は暖かくて、桜も一気に満開ですね。
少し新緑の葉っぱが覗ける桜が初々しくて心を癒されます。
b0101387_1457444.jpg
(続きはあります~)


More
[PR]
by jasminejun | 2011-04-11 17:23 | *outing

多摩動物園へGO!

今日はとても良いお天気だ!
おじいちゃんとおばあちゃんとパパと、みんなでお出かけ~♪
(ぼくのママ?いないいない。お勉強だって、可哀相なママだ)
今日は多摩動物園に行ってきたよ。
今天的天气可好啦。
我和爷爷,奶奶,还有爸爸一起出去玩~!
(我妈妈?今天她不去,妈妈好像要出去上什么课,可怜可怜!)
我们今天去的地方是:多摩动物园。
b0101387_14212974.jpg
こっちみて~!往这儿看!
b0101387_14221143.jpg
こっちもみて~也往这儿看!
b0101387_14224678.jpg
こうやってみないと!有时候还要这样子看才行!



More
[PR]
by jasminejun | 2011-04-02 23:16 | *outing

元宵節、陰差陽錯中華街

b0101387_15292564.jpg
 夕方、保育園を出てパパから「最寄り駅に来て拾ってください」とのメールが送られました。そのまま駅まで行って運転手交代したら、40分後に横浜に来ていました。
 傍晚从保育园出来时收到宝爸爸的短信,让我们拐到附近车站接他。于是开车去接了宝爸爸,换了司机后我就坐到后座上,四十分钟后,车子就把我们带到了横滨"港未来"。
 目的地が横浜と聞いて最初は、「もしかして、今日は中国の元宵節だから?」と一瞬うれしく思ったが、「あ?そうなの?」との反応をみて、やっぱりそういうサプライズなんかする人じゃないわとまた現実に戻ったわたくし(笑)。
 在车上刚一听说去横滨时,我心中窃喜:难道说太阳从西边出来,宝爸爸会在元宵节特意安排什么节目不成?可一问他,人家说"啊?什么?今天是元宵节呀?",我马上冷静地回到现实:宝爸爸可不是韩剧里的那些会风花雪月的男生呀!
 でも、せっかくタイミングよく横浜まできているのだから、ついでにでも中華街で食事をしなくちゃ~ねぇ(^_-)-☆
 可是,即便是阴差阳错,那也难得碰得这么巧啊!不上中华街去败败家,岂不枉来世上一遭啊!(看把偶亏的!笑)
b0101387_15394666.jpg
 飲茶系のレストランに入ったが、元宵節だからか結構人出が多く、満席に近い状態でした。オーダーバイキング式で食べたいものを次から次へ頼んでいたけれど、写真は全部撮れませんでした。久しぶりの本格中華、やっぱりおいしかったですね。
 选了一家港粤风格的餐厅,一进去可好,平日周四的,居然几乎满座嘉宾的感觉。看来过十五的人还是大有人在啊!随便点菜不限时的那种,我们各自选了爱吃的菜肴,点的快,上菜也快,吃的更快,后来连照照片都嫌费事啦。好久没吃正宗中华料理啦,我这爱国胃口很是欢欣鼓舞的说!
 小人さんが3歳未満なので「ただ」となりますが、餃子にお粥に揚げパンに皮蛋に…かなり食べたので、お得感いっぱいでレストランを後にしました。
 小朋友属于三岁以下的免费食客,可人家一点没客气,水饺子、海鲜粥、炸馒头、松花蛋的,吃的几乎和我差不多。付钱时我显得比平时要神清气爽得多呢!
 関帝廟にはイベントがあるらしいが、距離的にちょっと駐車場から離れたもんで、時間的にも遅かったし、中華食材の店に入っていっぱいお買い物をして、急いで帰宅しました。
 店员跟我们介绍说关帝庙那边有灯节,可是走过去还有一段距离不说,今天不是周末时间也不早了,于是就跑进一家中华食品店买了些解馋的就打道回府了。
 今日はまったく予想外の予定ですが、元宵節らしく過ごせた分、うれしかった。
 虽然今天晚上的安排完全是计划之外的事情,可是一家人却过了个挺象样的元宵节,不错不错。
 トップの写真はパパがサンプル取りに行っている埠頭倉庫側から撮った夜景です。
 上面的照片是在宝爸爸取样品的埠头仓库那边拍的,从那个角度看横滨夜景,还是第一次呢!
[PR]
by jasminejun | 2011-02-17 23:26 | *outing

初詣とちょっとお出かけ

b0101387_1530325.jpg
 今日はやや寒く感じるけれど、穏やかな冬晴れのなか、一家はやっと初詣に行くことができました。並ぶこともなく、人出も少なく、小人さんも含めてゆっくりと参拝できて、とても良かったと思います。
 今天虽然还是天气寒凉,不过还算是一个晴好的冬日吧。我们一家三口拖拖至今的初诣,终于得以成行。小正月的这个周末,来参拜的人跟正月相比简直不可同日而语,我们不用排队,不用被前前后后的人流推搡,小朋友都可以慢慢二拜二拍手一拜地做下来,我也许了很多愿,不用担心后面人等得急。看来今后参拜神社也没必要赶在人多那几天呢。
b0101387_15371730.jpg
 いつものおみくじタイムです♪ 私は大吉で、パパは中吉で、小人さんは小吉でした。これでよかったよかった。お守りを買って神社を後にしました。
 之后我们抽签,我不小心抽了个大吉,宝爸爸是中吉,小朋友也拿着签问"我的呢?"他小人当然小吉啦。好好好,不问大中小,是吉就好:) 我们之后又买了一些保平安健康的护符,然后就告别了神社。
b0101387_15425265.jpg
 その後、パパと小人さんが私を都内某所まで送ってもらって、午後の時間は友人と「修身养性」(=身を修める、品性を陶冶すること)をしてきました。もちろん延長タイムにはお食事会あり~♪
 那之后,宝爸爸和小朋友开车把我送到都内某地,下午在暖暖的音乐大厅里,我和好朋友一起修身养性了一番,之后还共享了聚餐的快乐。
 これで、年末年始の狂った生活がやっと終わった気がします。感謝感謝。今年もいっぱい楽しもうと!
 至此我才终于感觉好像是从前些日子的水深火热里拔出脚来了。感恩感恩。今年也要一样快乐地忙碌和生活!
[PR]
by jasminejun | 2011-01-16 23:22 | *outing

深秋の公園

b0101387_1551771.jpg
 休日お出かけするママはパパの送迎サービスが付きものなので、ぼくはいつもこうやってパパと一緒に公園に行って遊びながらママを待っているよ。
 周末出门的妈妈总会有爸爸的车接车送服务,我每次就这样和爸爸一起到公园玩,一边等妈妈。
b0101387_1556158.jpg
 恥ずかしそうな表情もなかなかキュートでしょう。
 这张照片有点不好意思的样子,是不是也很可爱呢。
b0101387_1557320.jpg
 暫くお兄ちゃんが遊んでいるのを見ていたので、今度はぼくがチャレンジ!
 我观摩了小哥哥好久,接下来我自己也要试一试!
b0101387_1604515.jpg
 どうよ!みてみて!ぼくは力もち!
 怎么样? 快看快看,我够有劲吧?
b0101387_1612574.jpg
 お昼は渋いお蕎麦屋さんに行って、ママはざるそばを頼んだ。すでにパンを食べてお腹いっぱいになったぼくだけど、お箸を使ってみました!四苦八苦して、何とか口まで運ぶことができて、苦労した分、つるつるのおそばはとてもおいしく感じたよ。ぼくは「おいしいね!」と言ったら、パパとママは「えっ?」って、お二人の反応はいま一つなのでした。
 中午到一家很地道古风的荞麦店吃饭,妈妈点了盛在竹笼屉上吃的荞麦面。虽然我已经在那之前吃了不少面包类的主食,可我还没吃过荞麦面呢,于是也凑热闹,还试着使了一下叫做筷子的东西。这两根小木棍,用它们想吃口东西可真是费劲儿!我九牛二虎地总算把几根面条送到了嘴里,觉得辛苦之后的滋味果然分外好吃!于是感慨万分地跟爸爸妈妈说,"这荞麦面可真好吃啊!"可是他们两个人一起睁大眼睛回了我一嘴:"好吃?谁说的?"显然他们都不认为这是值得称赞的味道,害得我也兴致半减。
 はい、おしまい。
 好了,今天的故事说完了,谢谢。 
[PR]
by jasminejun | 2010-12-05 23:29 | *outing