Let’s Go Camping (in July)! ①

b0101387_17155736.jpg
一ヶ月ぶりのキャンプですが、行き先は前回と同じ。
全てこの山をもう一度近くで見たい、その一心でございます。
隔了一个月之后,又一次选择这里露营,
不为别的,就为近一点,再近一点,眺望这座白雪冠顶名字叫做"富士"的山。
b0101387_1241197.jpg
けれど、標高800mのキャンプ場に着くと、
天気が曇りでも晴れてもなく、もやっとしていた感じです。(写真はPM3時半頃に撮ったもの)
下のほうはあれだけ晴れ+暑いというのに、本当、山の天気はね~(^_-)-☆
但是,当我们来到海拔800米的露营地时,
天是不阴不晴不云不雨的,非常暧昧(笑)
山下是晴热暑天,可这里呢?唉,要么说这山上的天气啊,没个准儿……

b0101387_12292789.jpg
キャンプの設営にやっぱり時間が思った以上にかかりました。
ただでさえ前後テントの繋ぎ方がわかりにくいというのに、
プラス前回の強風のせいでボールのカーブが変になった箇所もあって、
余計に四苦八苦って感じでした。
パパも私ももイライラしたり、時々小人さんと野原で遊んだりしながら、
何とか「家作り」が無事終了。
和上次一样,我们还是花费了不少时间用在搭建组合两个帐篷这事上,
说明书难懂全靠自己摸索也就罢了,
偏偏又发现我们上次遇到强风卷走帐篷时把帐篷撑杆给撞弯了好几根,
撑起来也总觉得形状怪怪的,这样就更是平添搭建之苦。
搭了改改了搭,地钉刚钉进去又拔出来的,把我和宝爸都搞得很郁闷抓狂,
于是互换着和小朋友这里那里玩玩跑跑的,
总算完成了野外安营扎寨的光荣任务!
b0101387_12364313.jpg

その時は霧が結構かかってきて、周りの景色もはっきり見えなくなってきました。
小人さんが望遠鏡を取り出して、あちこち「見えないよ」と言っていました。
恐らく霧うんうんより、望遠鏡の調整自体がわからなくて見えないのでしょう(笑)。
这时候雾色已经很重了,周围的能见度也明显降低,
小朋友不知从哪里拿出了望远镜,这看看那看看口口声声"怎么什么都看不见啊",
其实呀,不是因为雾气浓重的原因,而是他还不会调节镜头所以什么都看不到的(笑)

b0101387_1424260.jpg

夕飯作りが始まるところ、小人さんがタイミングよく眠くなり、そのまま車の中でぐっすり…
パパと二人でゆっくりと食事の用意ができました。
前回は夜の部にまったく出番がなかった小人さんですが、
7時頃に起きて一緒に食事して、それから焚き火をしてました。
でも、焚き火とかより、ランタンに寄って来た昆虫たちのことを気になってたようで、
終始その昆虫たちの動きを見つめていました。
就在我们准备晚饭的时候,小朋友很识相地在车里暖暖活活地小睡了一会,
我和宝爸这才有时间慢慢打理晚饭,并先吃了一些。
上次来的时候小朋友是一觉睡到天亮,没参加晚间的活动,
这次他七点多起来,正好一起吃饭然后一起燃篝火烧烤,
不过,他的兴趣不在篝火,而是一直对那些冲着提灯横冲直撞的飞虫特别在意,
一双眼睛骨溜溜一直盯着飞来撞去的大小昆虫,担心它们的痛痒。

b0101387_14553565.jpg
今日の料理です。
事前に冷凍してある牛筋の煮込みがあるので、それに野菜など加えて調理すると、
とても短時間で煮込み料理が出来るんだね(これからもこうしよう!)
焚き火台と調理補助用ローテーブルが新たに購入したので、
火力の調整や調理しやすさも一気にUP♪
(しかし、キャンプの快適さを求めれば求めるほど、荷物がドンドン増えるものですね)
夜遅くなると、霧も消えて、きれいな星空を見ることができました。
真っ暗闇の夜空には、どの星もぴかぴかで、みんな、輝いていました☆ミ
最后介绍今天的料理。
因为带来了日前煮好冷冻的煮牛筋肉,所以只加了根菜类一炖,
不花时间却一样吃到了文火煮炖的美味(下次也要这样有备而来啊)!
这次我们增购了一架焚火台和调理用矮桌,
无论是火力调节和备料准备操作,感觉比上次都方便多了!
(话说回来,这越是追求露营自身的快适,这东西就会越来越多啊!)
到了更晚一些时候,雾消云散,满天繁星仿佛宝石般闪烁在漆黑的夜空,
大大小小的星星们,原来竟是这么亮晶晶的啊!


続き…请接着看第二天…2011.06.05.

[PR]
by jasminejun | 2011-06-04 22:11 | *outing


<< Let’s Go Campin... おすすめのどんぶりレシピ! >>