Let's Go Camping! ①

b0101387_15554729.jpg
 4/30~5/1,家族でキャンプに行って来ました。ディーキャンプは何回もやったことがあったが、お泊り+自炊ってのキャンプは初めてです。♥
 4/30--5/1,我们全家出去自炊露宿了。以前都是当天就打道回府的那种,这次要在帐篷里过夜和做两天的饭,如此正宗露营活动,对我还说还是第一次呢!
b0101387_13104378.jpg
 我が家のキャンプテントです。こうやって設営すれば、大きいな庭付きの1LDKになりま~すぅ♥
 这就是我家的帐篷。搭起来还是个前厅后卧的套间呢♥
 前室ドーム部分は去年のディーキャンプに何回か出かけて設営したことがあるので、スムーズに立ち上がりました。しかし、ベッドルームのエッグ部分は今回で初めての設営となったため、よく事前研究もせずいきなりの作業となったが、肝心の取説も忘れてしまったので、本当に四苦八苦でした。同じキャンプ場に同じセットのテントを見かけたおかげて、何とかそれらしく設営できました。でも、このスノーピークのテントが本当にコンパクトの割には中は広くて余計な設計なんか一つもないほど格好良かったのです。
 前室的起居厅部分,去年出去玩过好几次,所以轻车熟路的,很快就搭建起来了。可是后面这个卧室部分就不然了,这次是第一次搭不说,我们都轻视了这个双层小卧室,特别是还要和前厅结合这一点,没带说明书出来真是大错特错,结果费劲了牛劲才搭建起来。多亏了在野营场看见了和我们一样组合的帐篷,跑到近前去观察实物取经一番,才算组合得象那么一回事。话说回来,我们买得这个Snowpeak品牌的帐篷组合,设计上真是没有一个多余的细节,无论造型还是功能,满意指数都非常高!
 ここは標高800Mの山のふもとにあるキャンプ場なので、市区部より気候的に1ヶ月遅れた感じがして、防寒対策がしっかりしてきてよかったと思いました。初めてのテント泊まりもふかふかの寝袋のお陰で快適でした。寝袋なので小人さんが布団を蹴っ飛ばす心配もなく、一晩中ぐっすり。
 所到之处是海拔800余米的高原地带,比起市区气候上整个要晚一个月的感觉。我们按照宝爸指导有备而来,一点没有冷的感觉。由于是第一次野外住宿,我担心的地面硬外面潮,统统不是问题,大大的厚垫子还有暖暖的睡袋,这一晚上睡得很舒服。因为不用担心小朋友夜里踢被子,所以更是一觉到天亮。
b0101387_13463429.jpg
 目の前に鎮座する富士山のパノラマを堪能できると聞いて楽しみにしていたのですが、あいにく曇りの天気で、殆ど全貌が見えませんでした。それでもGWにもかかわらず、あまりにも広い野原では人込みの煩わしさを全然感じさせないところ、本当に気に入りました♪
 来之前我想象着杂志上冠雪富士豁然亮相眼前的美景很是憧憬,可惜天公不作美,一直就是多云天气,每看到富士山雪白的冠顶,深感遗憾。可是,时值GW的游乐旺季,这个露营地因为幅员辽阔,星星点点的野营帐篷根本就是点缀,丝毫没有人满为患的烦躁拥挤感觉。这在日本实在是太难得啦!
 撤収日の翌日には弱雨に遭ったので、時々強風にも…デビューしたばかりのキャンパーである私たちにとって、大変な体験となりました。私はエッグを外したときに、4箇所ペグを残したのに、突風にテントことを飛ばされてしまい、さんざんのていたらくでした(^^♪
 话说撤帐篷时,赶上山间小雨,时而还带着强风,这对我们这样野营菜鸟一家来说实在是面临了很艰辛的局面。我负责拆卧室部分,明明留了四处地丁,却还是被一阵风连地丁一起卷走出去一、二百米,想想跑着追帐篷的自己,实在是好狼狈哦!
 でも、事前のイメージより、今回のキャンプが楽しいし快適だったし、もし晴れたらもっと素敵でしょうと思いました。何よりもやっぱり大自然のなかでの開放感が気持ちいいもので、是非またキャンプに出かけたいと思っています。
 不过,所有经验都是宝贵的。更主要的是,露营活动比我事前想象的要舒适快乐很多。这要是晴好天气的话更是锦上添花了!在大自然的清新空气里舒活筋骨,烤着篝火细数满天繁星,听闹市里听不到的鸟儿的鸣叫声睁开双眼,是一种非常愉悦身心的至福! 所以,回程就决定了,不久还要再去。
 お食事や夜の焚き火など、続編の記事②でご覧くださいね。
 至于吃饭呀篝火等的图文,且听下回分解。
[PR]
by jasminejun | 2011-05-01 22:54 | *outing


<< Let's Go Ca... 白糸刺しゅうシリーズA&B >>