料理への警戒心

b0101387_84616.jpg
相変わらず野菜はあまり食べてくれない小人さん。
この間食事の時にパパとその話しをして、
パパは小さい子どもは公園で誤って
草でも食べちゃったら困るから、
野菜嫌いというのは
ある意味での本能的な反応だと自分なりに解釈(笑)。
私はやっぱり細かく刻んだりしておかずに混ぜ込んで、
一見にしてすぐに野菜だとわからないように
工夫が必要だとの話しをしました。
小朋友一直不很爱吃绿色蔬菜,很让人头疼。
那天和宝爸谈起这事时,宝爸自圆其说曰:
如果小孩子爱吃绿色蔬菜的话,跑到公园里就可能乱吃草,
所以小时候不爱吃蔬菜是人类近乎本能的反应,不必强求。
可是我总觉得,营养平衡是需要努力的,
孩子做不到时,大人就有必要费点心思。
比如把蔬菜切碎或掺到饭菜里,
让孩子一眼看不出来,才能吃得愉快又营养。


この会話をずっとそばに聞いてた小人さん、
今日は夕飯に私が豆腐の肉はさみの玉子とじを出したら、
「これはなに?」と聞くので、
「玉子焼きに見えるけれど、その下にはいろいろと隠してあるよ」
「食べてみて、中に何か入っているのかなぁ」と私が言うと、
「たべない。ご飯とふりかけがいい」と頭を振りながら返事しました。
おかしいなぁと思いながら、
私が料理を小皿に分けておいしそうに一口食べて、
また台所に行っている間に、
小人さんがフォークで私のお皿から一口を味見したようで(笑)
そして今度私がテーブルに戻ると、
小人さんが「〇ちゃんは玉子が大好き、お豆腐も、お肉も・・・」と、
大きく口開けておかずを食べていました。
当然上面这番话小朋友都听在耳朵里啦。
话说今天我做完菜端到桌子上,
小朋友问我这是什么菜?我就说:
你看象不象是摊了个大大的蛋饼?其实下面藏着好多好吃的呢!
你自己吃吃看,里面都有什么呀?
结果小朋友摇了摇脑袋一口回绝了我,
说不吃这个,我只要白饭和鱼肉松就可以啦。
我这下心底犯了嘀咕,刚才还说饿呢怎么会不吃呢?
为了诱惑他吃饭,我特意夹一小块放到餐碟里,
故作夸张地吃上一口,然后到厨房取东西。
我离席的这会工夫,
我眼角余光看到小家伙偷吃了一口我碟子里的菜,
等我再坐到桌前,小朋友就换了台词:
悠悠最爱吃鸡蛋啦,还有豆腐和肉……
而且大口大口地自己夹菜吃起来。


なるほど、
野菜をわからないように入っているのじゃないかと
小人さんがママの料理に警戒心を持っていたようですね(笑)
原来如此啊,亲爱的小孩,
你一定是以为妈妈把绿色蔬菜换了个形态藏到蛋饼下面了吧?
这就是说爸妈的对话你全都理解了不说,
还时刻警惕着,小心翼翼地吃妈妈给你做的饭菜呢!

[PR]
by jasminejun | 2011-04-13 22:44 | *food


<< 我が家の週末 by 小人 春の箱根♪ >>