小人さんのお弁当

b0101387_110396.jpg
 地震以来、小人さんの保育園は弁当持参保育となりました。幸い、最初の数日はパパの会社が自宅待機という形で対応してくれたため、パパに小人さんの面倒まで見てもらっていました。
 自从地震以来,小朋友的保育园的部分食品的采买就断了档,于是开始实施自带便当制度。最初的那个星期,亏了宝爸爸的公司可以在家办公,于是宝爸爸就顺便连看孩子的差事也一起承担了。
 3連休明けてから、殆どの会社は通常通りの勤務となったので、火曜日から朝早起きして小人さんのお弁当作りをしていました。意外なことに、家族でお出かけする時を除き、私にとって、こういうお弁当作りは初めてなのです。自分にもお昼用のお弁当を作ったことがあったが、残ったおかずを適当に詰めるだけだったので、お弁当作りとはいえないと思います。
 过了三连休之后,基本上所有的公司都恢复了正常上班,我也从星期二(3月22日)开始早起给小朋友做盒饭了。别说,迄今为止出了一家人外出游玩时做过便当之外,这样正经八百做日常便当还是头一遭呢!当然有时候也自带午餐去上班,不过那都是有剩饭剩菜在先,应该和这种便当是两回事。
 作ってみれば結構楽しいかも。アイディアもどんどん沸いてきて調子乗ってお弁当のレシピブックまで買ってしまった木曜日に、保育園のほうからは「来週から給食になります」と言われちゃいました。正直、ホットした一方、チョッピリさびしい気持ちもありました。
 做了一天又一天,还真觉得蛮有趣。这脑子里的想法也开始多起来,一热血又买了一本便当食谱准备长期战呢,星期四(3月24日)就收到通知说下个星期就要恢复供餐了。说实话,少了很多麻烦是觉得轻松不少,但也有那么一点意犹未尽的感觉。
 これからは暫くお弁当作りもなくなるのでしょう。4日間、iphoneで撮ったお弁当の写真、記念にアップします。
 今后一切恢复正常的话,估计很少有机会这样给小朋友每天做便当了。爱疯在手,轻松地把每天的便当留在定格里,这只做了四天的便当,也算一个纪念了。
[PR]
by jasminejun | 2011-03-25 23:36 | *food


<< これが個性ってことか 幸せのリングピロー♪ >>