いい子、いい子!

b0101387_9132784.jpg
 早朝パパがクレーム対応のため中国出張へ出発しました。私は予定通りの保育園のクラス懇談会へ出席しないといけないので、小人さんの臨時土曜保育を頼みました。今の保育園はこういう急な都合にもよく対応してくれるので、本当にありがたいですね。
 子どもたちの園での様子の説明や子育ての悩み相談が懇談会のメインテーマで、組分けして順番で発言というスタイルです。私は「オムツ離し離れ」のことを聞いたが、「時期が来たら」「子どもに任せる」「焦る必要ない」という回答で解決。一番時間の掛かった悩みは、自己主張が強くなってきた今、何でも嫌だ嫌だという子どもとの付合い方についてです。「自分もついついイライラしたとき、トイレに閉じこみ冷静になってから子どもと接する」とか「わざと窓を開けて人に聞こえられてもおかしくない様な叱り方をする」とか、ママたちの努力する話しも出ました。私も時々イライラして、小人さんに向かって大声で話したりしますし…やっぱり子育てって、親自身の気持ちの余裕も絶対必要だと思っていました。自分が懸命に抑えていても、その不穏な空気というか、子どもは絶対にわかると思います。そういう努力より、もう少し余裕のある心境で接してあげたら良いと思います。
 そこで、わが子のことですが、隣の組で「〇くんはいつものほほんというか、穏やかな雰囲気なので、AちゃんやBくんやCちゃんたちがよく〇くんのところに行って一緒に遊ぶ」と先生の話の中に出ていました。偶然にそれを聞こえた私、ほっと胸を撫で下ろすことができた気がします。いつもマイペースなわが子、保育園ではみんなと仲良ししているのかなぁと気になるし、こういうような話を聞くと、安心しますね。
 懇談会の最後に保育園の食事を試食することで終わりました。和食中心でおやつも殆ど手作りと「食育」へのこだわりも、この保育園の人気の理由の一つですからね。今日はなんと主食に「手作り蒸しパン」といい、中国の「饅頭」が出たのです、私にとってはとても懐かしいお味でした。
 小人さんを迎え、「お昼、ママも〇ちゃんと同じご飯を食べたよ」というと、「ママも?パン、食べたの?」と聞かれ、この子、本当になんでもわかるようになってきましたね。
++++++++++++
(中国語はmoreをクリックしてくださいね)



 一大早听到各种窸窸窣窣的声响,不一会就恢复了宁静,于是又昏睡过去,再醒来看表,宝爸爸已经到成田机场了吧。于是起身收拾,本来应该在家看孩子的人远走高飞了,我就只好预备周末保育的各种行头然后带小朋友去保育园,把小朋友托付给老师,我则要出席幼儿保育恳谈会。
 这种家长和保育园的双方恳谈,一般都是老师介绍孩子们的状况,家长咨询育儿方法等内容,按孩子们的小组大致分开,轮流发言座谈的感觉。我今天咨询了关于纸尿布的问题。因为中国那边的老妈每次打电话都说"你还给他戴着那么个东西,这大热天的闷死孩子了",而好朋友也说她的孩子不到2岁就基本上不用穿纸尿布了的,把我搞得神经恍恍的,结果咨询的结果就是:耐心,等待,以孩子的意向为主。看来日本和中国在这个问题上的时间差还挺大的呢。要我说呀,都怪日本的纸尿布做得太精太舒适。不要说孩子,小朋友的尿不湿如果不是有感知线,否则短时间的话,我给他换完后也不容易分辨是不是used。今天咨询最多的问题是如何和这些自我意识越来越强的2岁孩子相处。有几位妈妈介绍努力保持平和心态对待孩子的心得:烦躁发火的时候自己到洗手间关一会,冷静下来再出来和孩子相处;还有特意把门窗开打,让自己生气的时候意识到声音可以被邻里听到,这样就可以抑制一下过激情感······我听得一个劲儿点头,与其说是佩服她们这样努力和自己的烦躁心情斗争,倒不如说奇怪怎么和孩子在一起时会是那样一种接近失衡的心理状态。当然,没有借孩子出气而是自我调整的精神很可嘉,可我觉得孩子虽小,也一样有超能可以感知爸妈情绪中不安不稳的氛围,所以小小的他/她们,会尖声地叫,会伸手打人,会张嘴啃咬,借这些肢体语言宣扬他/她们的不满。而我们要做的,更应该是在这种负面情绪侵染自身之前的中和。
 另一组的座谈中,我偶然听到担任老师说:○○总是悠哉悠哉的,不温不火的,所以小A小B小C们总会凑到跟前一起玩。这样偶然听到有关小朋友的话,我一颗心慢慢慢慢地放到肚子里,脸上也漾出一抹微笑。我家小朋友非常my pace的,所以当妈妈的我总担心他会不会和大家玩到一起,今天我可以稍微放下心了,至少目前是。
 恳谈会的最后是一起品尝保育园的午餐。这家保育园特别注重营养配餐,自己有食堂,主要以和式餐饮为主,连点心小吃也大多都是亲手制作呢,所以这几年越来越人气,入园竞争也越来越激烈,据说今年倍率是20取1呢!今天的午餐吃的是手工面包,说白了就是我们馒头的翻版,对我来说,很有亲切的怀旧感。
 接了小朋友一起出来,回家路上我对他说:今天妈妈和你吃一样的午餐啦。他就歪着小脑袋煞有介事地说:"妈妈也(和我吃的)一样?吃的是面包吗?"哇塞,小天才,你还什么都听得懂呢!

[PR]
by jasminejun | 2010-09-11 23:12 | *kid


<< 楽しい休日 ショック一二三 >>