小人さんの言語発達

b0101387_1084020.jpg
背景が雑乱しているので、ぼかし処理してみました。(彩度下げ処理したものよりは見映えがよくなったかしら?先生♪)
背景比较杂乱,经高人指点,把背景虚化处理了一下,比起之前降低色相彩度,效果好多了吧? Photoshop 真是深奥啊。

1. 「おかあさん」
 今朝のこと。小人さんを起こしてオムツを替えた時、
 小人:「ママ」
  私:「なぁに?」
 小人:「おかあさん!」
  私:「えぇ?今、おかあさんと言ったの?」
 小人:「うん」
  私:「ついにおかあさんと呼べるようになったね!うれしいよ、ママは、とても」
 小人:(うれしそうに)「おかあさん!おかあさん~!」
 
 「ママ」と呼ばれた日のことは、覚えようと思ったけれど、喃語時代の小人さんから聴いた「ママ」とは、本当に私を呼んでいるかそれともただ「あ・ま・た…」のような発音なのか、正直あまり区別付くことができませんでした。ですので、今朝、はっきりと「おかあさん」と呼ばれたときに、本当にうれしかったのです。

 今天早晨,我照例叫醒小朋友然后给他换尿片。他嘴里念念有词的,过了一会他叫"妈妈",我说"什么事?"他换了一个称谓方式又叫"妈妈!"(一般他叫的妈妈是接近妈咪的昵称,这次是接近母亲的正式称呼),我连忙确认"你刚才叫妈妈了?"小朋友认真地点头称是。我感慨不禁地说"宝宝你可终于会叫妈妈了。妈妈可太高兴了!"小朋友于是更卖力地大声叫妈妈,字正腔圆,清晰悦耳!
 其实,我的大脑一直做好准备记住自己第一次被叫成妈妈那一天。可是至今也说不准那一天到底是哪一天,因为当时小朋友正是喃语期,成天a·ma·ta·o的,搞不准哪一嗓子是真的在叫妈妈我。但是,今天早上却不然,他清楚地叫我妈妈,不带半点含糊,真是把我高兴得"有顶天"了。


2. 「落ちる」と「降りる」
 私のところへ来ようとした小人さんを抱っこしたパパに、小人さんが「おしたい(落ちたい)」と言っていました。「『おちたい』じゃなくて、『おりたい』と言いたかったでしょう?」と聞くと、「おいたい(降りたい)」と言いなおした小人さんでした。




 「できない/したくない」ことをしばらくの間は、「ない、ない」だけで表現してたけれど、最近は「いきたい」、「(蓋を)あけない」、「いやだ」、「もっともっと(ほしい)」、「あるきたい」…段々と明確になってきました。ほとんどの質問に対しても意味がわかったようになり、はっきりと「はい」or「いや」って自分の意見や答えを伝えようとしています。もうすぐ2歳になる小人さんは、今は本当に著しく言語発達のど真ん中にいるって感じです。

 正要到我这里要果汁喝的小朋友被爸爸一把抱起来胡乱套瓷,小朋友很不爽,说"我要掉下去"。我和宝爸爸不禁莞尔,问他"你是想说要从爸爸身上下来,而不是掉下来吧?",小朋友赶紧纠正说自己要下来,不是"掉下来"。
 这段时间,做不了的事情,想做和不想做的事情,小朋友会结合身体语言,用一个否定词"不/没有"来表现,但是,最近他会说"我要去"、"(瓶盖)打不开"、"不要、不喜欢"、"还要更多、再多给我一点"、"想自己走"···之类,自己眼皮底下的事,渐渐都能表达得很明确了。对我们说的话,提的问题,也基本都能领会,会伸手或摇头来表达自己的赞成与反对。马上就2岁了,我想起大学院时选修的儿童发达心理学讲义,小朋友正进入他人生里最辉煌的言语学习高峰期,我想是不是应该给他更多一点言语感官上的刺激才好呢。


3. 「おいて!」
 「ママ、おいて!」「パパ、おいて!」と、ここ数日えらそうにパパとママを自分のいる場所に呼びつける小人さん。だけど今度は小人さんを「おいて」と呼ぶと、完全無視されてしまい、まるでその言葉の意味を知らないような…ずるいです。

 "妈妈,过来啊","爸爸,过来啊",这几天,小朋友总会这样很老大地招呼我和宝爸爸去他玩耍的地方去。可是接下来换成我们在这边一样招呼他"过来啊"时,人家根本就按兵不动。仿佛从来没听说过我们招呼他的那几句话似的,这么p大的小孩,就会跟我们装糊涂了!

4. 「せーの」と「いい?」
 ボールを投げたりする時に、掛け声「せーの」を付けるようになった小人さん。最近は、相手して一緒に遊ぶと、「(準備はもう)いい?」とさらに加えてきました。最初は一緒にセットで使いましたが、今度は分けて使うこともわかってきて、何でも「いい?」って聞いてくるようになりました。ジュースを飲みたくなる時、手を洗うといい実は水遊びたい時、ベランダーに行くたい時…意外といろんな場面に使える、そしてダメモト感覚で使うというコツにも気づいたようで、私のうしろにくっついて、「ママ、(指差したりして)いい?」って、長い間にずっと聞いてくるので……はぁ、こんなに欲張り屋だなんて、知らなかったわ。
 用手扔球玩的时候,小朋友会给自己喊号子"一二三,扔!" 最近呢,我们也做他的玩伴和他一起玩,于是他学会加上一句"(准备)好了吗?"。一开始仅限于这种双方投球时使用,后来,这句"(做什么事)可以吗?"的半句,他学会了单独使用,想喝果汁时、说要洗手其实只是玩水时、想去阳台玩时······这个"可以吗?"在很多场合都可以活用,并且明知不行的事情也可以顺便用这句话问问,掌握了这些要领的小朋友,一直跟在我的身后,这个那个"可以吗?""好不好?"地,问得我一点脾气都没有······什么时候生了这么个执着且不知足的小家伙呢!
[PR]
by jasminejun | 2010-06-28 22:26 | *kid


<< W杯8強にならず 1歳11ヶ月 >>