遅れた「湯圓」(迟到的"汤圆")

b0101387_10491332.jpg
 中国の旧正月の次には、15日目の「元宵節」があります。その日は餡入りの団子を食べて、町に出かけて「彩灯」(飾り灯篭)を見物し、「一家団欒」を楽しむ正月のライスイベントとも言えるのです。
 家に餅粉があったので、一週間遅れに「湯圓」を作ってみました。以前どこかで手まりのような「五色湯圓」を見かけたことがあって、真似して三色(抹茶・ココア)の湯圓を作ってみました。
 見た目はいいけれど、煮て食べてみると、イマイチでした。生地に入れる水が少なかったせいか、作っているうちにどんどん乾いていく感じで、結局皮が厚くなって、出来上がりはあまり美味しくなかったです。それとも餅粉の種類が適応でないかしら・・・リベンジ必要あり。
 パパが食べて「うん、団子ですね、わかりますよ」とのコメント。味は別にして、かろうじて成るべきものにはなっているようですね。しかも、透明感のある煮汁も餡漏れ(練り胡麻餡)のため、クレーになっていたし…
+++++++++++++++
 每年如果不吃顿元宵,我心里就觉得这年好像总也没过完似的。
 这个周末有时间,就算消化家里的糯米粉,我回想以前看过的某个"五彩琉璃元宵"的食谱,做了这道三色汤圆。成型有点象我们小时候玩的玻璃弹球呢。
 不知道是掺水少了还是面粉不对劲,总之越包越发干,结果为了不露馅,汤圆们的皮都被我包得比较厚……当然口感不是很好了。
 汤圆煮好了,我却没有自信推销。LG吃了几个,说:“还好,一吃我就知道是汤圆啊。”嗯?这算是表扬呢还是什么?唉,总比"嗯?这做的是什么东西?"要好一点吧。汤水也因为有几个露馅的家伙搅的,所以变成灰色的了。
 本年度汤圆整个儿一个费力不讨喜,害得我一半会不想进厨房了。等有时间再研究一下好了。
[PR]
by jasminejun | 2010-03-07 23:12 | *food


<< 大小ビビンバ(大碗小碗吃拌饭) 行事が多い保護者会(闲不着的家长会) >>