お台場(台场)

b0101387_1565772.jpg
今日は友達一家とお台場で会うことにしました。
友人夫婦の愛嬢Kちゃんが息子と年っ子の2歳半で、いろいろとしゃべるようになったので、本当に聡明で可愛い!
久しぶりに接してみて、「会話」というコミニュケーションの取れる関係って、本当に素晴らしいことだなぁと感心。今息子が簡単な事を言えばわかるようになってきたけれど、それだけで私たちにはいっぱい感動を与え手くれるのだから、その「伝わった」という喜びを息子にも早く味わせてあげたいなぁ。
ここまでやってきて、一年は私にとってすぐに経ってしまうもので、何か収穫でもあったかって必死に振り返って探さないと出てこないのです。しかし、子どもの成長時期の一年は大きいですね(いろいろな意味で)。
b0101387_1512544.jpg

マイペースで自分の遊ぶことに集中しただけだった息子に対して、Kちゃんが息子を呼びかけたり、リードして行動したり、手をつないで歩こうとしたり、写真をとる時に一緒にタイミングをあわせたりして……二人は一年の差しかないなのに、人間関係構築力の発達がここまで違うとは、子どもの発達の著しさに改めて驚きました。
子ども同士での遊び光景って、本当に微笑ましいですね。
「両小無猜」(=幼い子ども同士の無邪気な付き合いのこと)って、こういうこと↑を言っているのでしょうね。
++++++++++
 和闺蜜一家在台场聚会。主要是两个宝宝都是七月生人,要经常碰碰面才是。(本来还有一个去年刚降生的七月宝宝,忒小,就忍着没打招呼过去)。
 大人的一年没有什么差别,孩子的一年可是真不一样啊。体验了一下有所谓"亲子会话"的关系,我恨不得睡一觉醒来儿子马上就可以跟我滔滔不绝地说话。
 K妞一直很关照儿子,走路一起牵手,照相一起合拍子,上下楼梯也会关照他,可我们家这位,整个儿一个"my pace",一个人这里那里地我行我素,简直到了"失礼"的地步!但愿他早点直到什么叫做悉心关爱。
[PR]
by jasminejun | 2010-01-03 23:06 | *outing


<< 仕事始め(新年上班第一天) 彫刻の森・足湯・御殿場 >>